--
--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【 スポンサー広告 | CO:× | TB:× | --:-- 】

2006
06/16

危険な化粧品

こんばんわ。ぴんくです。
日差しが強い日が続きますね。


そこで今日は、

UVカット化粧品 

についてのお話です。





紫外線防御剤(UV化粧品に使われている原料)には、
毒性のある吸収剤(化学薬品)と、
毒性のない散乱剤(顔料)があります。




UVカット化粧品のうち、

透明なものは吸収剤で作ったもの、

白濁しているものは散乱剤で作ったものか、
または散乱剤と吸収剤を併用したものです。



透明なものの方が見た目は良いですが、
毒性が皮膚を傷めるという欠点があります。



▽ MORE

【 テーマ記事 | CO:3 | TB:1 | 22:53 】

COMMENT

2006
06/17

σ(・_・ )生まれてこの方、日焼け止めを使ったことがないかも…。

「綺麗な肌だなぁ(*・・*)ポッ」と思えちゃうような女の子は、
陰でこういう勉強もしてるから、差が出てくるんでしょうね。
かわいぃぴんくさん維持の為、これからも頑張ってください♪

【 mizochi |  編集 】

2006
06/17

ぴんくさんはプログラマー(コンピュータを動かすためにプログラミング言語を使ってブログラムを書く人)をどんなふうに思っていますか。

【 失礼します |  編集 】

2006
07/05

このプログきにいりましたよ(^_^)v

UVカットの化粧品の弊害について見ていたらココに来ました。なかなか勉強していますね。たしかに日本人のUVカットの化粧品の信仰はメディアがもたらしていますので困り者ですよ。若い人の肌荒れやニキビはUVカットがもたらしているのです。適度な紫外線は肌を強くして免疫を高める作用がありますからね。たまに来ます。

【 やのめ整体院 |  編集 】

POST A COMMENT

















TRACKBACK

トラックバックURL
http://sweetgirl.blog12.fc2.com/tb.php/364-6277d421

2007
07/29

-

管理人の承認後に表示されます・・・

【  | Sun 13:27 】 


 TOP 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。