--
--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【 スポンサー広告 | CO:× | TB:× | --:-- 】

2006
05/19

限界がきた。








あたし、





もう限界かも・・・。











↓↓↓
(愚痴なので聞きたくない人はスルーしてください)

▽ MORE

【 今日のできごと | CO:19 | TB:0 | 22:37 】

COMMENT

2006
05/19

お疲れ様ですm(_ _)m

ぴんくさん、お疲れ様です!!
彼氏さんの言う通り、十分頑張ったと思います。
普通キレるところを我慢してて尊敬しちゃいます。

うちは通信制高校出身だったんですが、
友達の友達でボーダーラインっぽい娘はいましたね^^;
その友達がその人のせいで人間関係ぐちゃぐちゃになったみたいだし・・・

これからゆっくり休んでください(・∀・)ノ

【 咲智 |  編集 】

2006
05/19

はじめまして☆

はじめまして!

ボーダーラインチャイルドってはじめて聞きました.
すごいですね~私ならとっくの昔に爆キレして
怒鳴ってかえってると思います(^□^;)
早く新しい先生が見つかるといいですね!

ところでとっても面白いブログですね☆
リンク張らせてもらっていいですか?
お願いします!

またきますね♪

【 ナオ |  編集 】

2006
05/20

ほんとよく頑張ったと思います。

お疲れ様でした。

【 フランツ |  編集 】

2006
05/20

怒りたくても怒れない。言い返したくても言い返せない。つらいですね。
その子はこれからいったい何人の先生に教えてもらうことになるのでしょうね(状況を知らないのにごめんなさい)
無理して続けるとおかしくなっちゃいますね。本当にお疲れ様でした。

【 空見者 |  編集 】

2006
05/20

いつも楽しく拝見させていただいてます。
よく頑張ったと思うよ☆
こういう時は引き際が肝心だと思います。
ぴんくさんは良い人だから変にここで気持ちを変えてはいけないと思いました。
お疲れ様です( ノ゚Д゚)ヨッ!

【 oken |  編集 】

2006
05/20

おつかれさまです!
読んでる間俺もキレそうでした。
よく我慢できたな~と思いますよ。
でも俺は何も言えないでしょうけどw

【 D |  編集 】

2006
05/20

いやだ!といいつつ、変わってほしくない…。
これはもしや、ツンデレでは!?

【 ナサスケ |  編集 】

2006
05/20

本当はぴんくちゃんの事好きだし、ただ不機嫌な自分の気持ちをぴんくちゃんに甘えて当たってるだけだと思うけど、こっちも専門家じゃないし限界だね(>_<)

ぴんくちゃんすんごい頑張ったよ!!お疲れ様(^-^)
エラい!!!!

【 ももっち |  編集 】

2006
05/20

ぴんくさん、お疲れ様です。

でも、違う人に来てもらう事に反対したって事はその生徒さんはぴんくさんの事ホントは気に入っているんだと思います。
ただ、ぴんくさんが優しいので、それにあやかってる(?)という感じなのではないでしょうか?

【 ギュス |  編集 】

2006
05/20

教えてもらってるのに、そんな言い方ないですよね…。
あんた何様やねんって感じですよね(--;)
我慢したぴんくさんは偉いと思います!
私やったら絶対キレてるような気がする(苦笑)

【 りょうりょう |  編集 】

2006
05/20

ピンクはよく頑張ったよ(>_<)本とか買って勉強したり、分かる努力してたもん!あんなに言われても我慢したピンクはさすが大人やわ!!お疲れ☆
新しい先生見つかるといいねぇ!

【 be-yan |  編集 】

2006
05/20

うわぁ・・・・・大変だ(;´Д`)
自分が限界だと感じたなら、やっぱりやめるべきですよ!
むしろそこまで頑張ったあなたが偉い!

【 タク |  編集 】

2006
05/20

お疲れさま><

うちも家庭教師してるけど、やめたいなぁって思うときよくある。。
でも、ぴんくはすごい><!
こんなに我慢できるなんてほんま尊敬するよ。。。
このこはほんとは・・・寂しいのかな。

【 きみか |  編集 】

2006
05/20

一度、その子のことと金銭面(交通費など)についてその子の親と真剣に話し合ってみてはどうでしょうか。その子のぴんくさんへの態度をお話して、ぴんくさがその子にどういった教育をしていきたいか話し、そして、親がその子をどういう人間になって欲しいかを聞き出すべきです。親がただ勉強だけ教えてくれればそれでいいと考えているのか、それとも勉強よりもその子の人間性を育てることに重点を置いた教育を望むのか。親のその子にして欲しい教育とぴんくさんがしたい教育が金銭面も含めて食い違いがあるのならば、辞めるしかないでしょう。
ぴんくさんはとても優しい人で素晴らしいと思いますが、優しくすることがその子にとって本当にためになるのでしょうか。いつかは大人になって社会に出て社会人として働いてお金を稼いで自分の力で生きていかなくてはなりません。でも、その子を甘やかすことが社会に適応できる能力が身につくとは思わないんです。やはり、その子のことを考えると厳しく教育した方がいいと思います。
(ぴんくさんも好きで甘やかしているわけではないと思いますが。)
ぴんくさんが、もしその子へ人間性を重視した厳しい教育をしたいのであれば、そのことを伝えて了解を得るべきです。しかし、その子への教育のやり方(勉強重視か、人間性重視か)を決めるのはお金を払う親ですから、お金をもらう側のぴんくさんは親のやり方に従うしかありません。もし、親の意向に従えないならば、もう辞めるしかないと思います。残念ながら。

ぴんくさんを労うコメントじゃなくてすいません。

偉そうなことを言ってすいません。

長文失礼しました。

【 失礼します |  編集 】

2006
05/20

共謀罪のあたりの記事から毎回読ませてもらっていますが
初コメントさせていただきます。

たぶん、さびしいんですよ。その生徒。
ぴんくさんと仲良くしたんだけど、うまく出来ないみたいな・・・
そんなところもあると思いますよ。

でも、それは将来教師になる人だったら、我慢できるけど・・・
普通の人だったらキレますね。
お疲れさまです。

俺もブログ作ってるんで(「宇宙から見たらどうでもいいし」っていうブログ)出来ればこちらのリンクを張りたいんですけどよろしいでしょうか?

【 モッチ |  編集 】

2006
05/20

よく切れませんでしたね。
ぴんくさんの寛容さに乾杯です。
この生徒は誰が教えても無理でしょうね…
次の先生が気の毒です。 (´・ω・`)

【 管理人4 |  編集 】

2006
05/22

大変でしたねぇ~

怒る事は簡単。
分かりやすく説明しても
何度も失敗するのが子供。
それをキレずに教育するのが親の努め・・。

だと私は思っております。


ぴんくさんは、親ではないので、
ここまで、良く頑張ったと思います。

ぴんくさんの記事から推察するに、
ご両親は放棄してるんですよ。
(勉学というより子供を育てる上での教育を)

もし・・・
もしですよ。
それでも、ぴんくさんが、
やはり、もう一度この子と接して、
より長く・・講師を務めるのであれば、
待遇面の改善をご両親と
派遣元の方と三者で協議してみては如何かと思います。

但し、、、すぐに辞めてしまう可能性が心の中で、
半分くらい占めているようなら、待遇面の改善の件は、
しない方がイイでしょう。

改善した上ですぐに辞めた場合、そういった親は
何をクレームしてくるか分かりませんからね。



私的には・・・
そこのご家庭での担当を辞められた方が
賢明かと思います。



【 プー円 |  編集 】

2006
05/24

お返事①

>咲智さん
我慢は得意ですからね~w
でももう限界です・・・(;´Д`)
ボーダーラインチャイルドって可哀想だけど、なかなか理解するには難しいですよね・・・。

>ナオさん
私も、ボーダーラインチャイルドは本を読んではじめて知りました。
今は様々な病気&問題があるみたいですが、研究はまだはじまったばかりで、解決できていないようです。
リンクありがとうございます!
是非お願いします!

>フランツさん
ありがとうございます。
でもまだあと1ヶ月は続けなきゃいけないっぽいです。

>空見者さん
この子も可哀想なんですけどね。
お母さんもすごくうるさい人だし、兄弟もキツイ子ばかりだし(^^;;
でも私には手におえませんでした。勉強不足なのと、この生徒を支えられるほどの精神がなかったんです。

>okenさん
ありがとう(笑)
他の生徒も頑張ります。

>Dさん
こーゆう我慢は得意ですからw
でも限界を感じました。
この生徒を持ってとても勉強になったけど
とてもしんどい経験でした。

>ナサスケさん
出た!ツンデレ(笑)
この子は感情の表現がうまくできないんですね。
理解に苦しみました(^^;;

>ももっちさん
大好きかどうかはわかんないけど、ある程度私のことを頼っていた感じはあったんです。
でも感情の表現が出来ないから、何を考えてるかサッパリわかんないし、もう限界ー!(;つД`)

>ギュスさん
それはわかってるんですよー。
なんか、あたしを慕ってる感じはあるんです。
が、いつも意地悪なことするし、死ぬ死ぬってそればっかり言ってるから、私がおかしくなっちゃいそうで・・・。

>りょうりょうさん
キレかけでしたよ!(笑)
でもなんとか抑えました。
家庭教師に行くと、いつもいつも言われるんですよー。
メールでもたまに意地悪なこと言われるんです。
もう限界を感じてます・・・(^^;;

>be-yanさん
私よりももっとそーゆう子どもの知識がある先生が見つかればいいのにって思う。
普通の先生だと、また同じこと繰り返すだけやからなぁ。

>タクさん
ありがとうございます(;´Д⊂)
限界を感じているので、交代要請を出しておきました!
早く良い先生が見つかるといいなぁ。

>きみかさん
コメントありがとうー!
この生徒は、友達も少ないから淋しいんだと思うし、自分の性格が自分で嫌だと思ってても治せないから、本人も辛いみたい。
でも、・・・あたしにはもう無理!(;つД`)

>失礼しますさん
その子のお母さんは、「勉強というよりは、お喋り相手になって欲しい」とのことでした。金銭面のことは、家庭教師の派遣会社が管理しているので、派遣会社に一度頼んでみたことがありますが、アッサリ断られました(^^;;
この生徒は、病院に通院しているので、やはり多少の障害があるんだと思われます。(私には病名は聞かされていません)うつ病だとしたら、あまり厳しい教育をすると、自殺する恐れがあります。実際、そういった病気の知識のない家庭教師の人が生徒に厳しくしたところ、自殺未遂をおかしたという事例もあるようです。また、ボーダーラインチャイルドだとすると、これは幼児期から親との健全な関係を築けなかったことが原因で、人間関係がうまく築けなくなるようです。しかし、必ずしもすべてが親の責任というわけではなく、その子が「生まれながらにして育てにくい要素を持った子」だったために、愛情をうまく注げなかったということもあるようです。
ですから、あまり知識のない私が、このまま続けて教育を任されるのは危険だと思ったんです。

私も長文になってしまいました!
また今度、発達障害については記事に書きたいと思います♪

【 ぴんく |  編集 】

2006
05/24

お返事②

>モッチさん
コメントありがとうございます。
淋しいのはわかります。
親しい友達がいませんし、家族ともうまくいっていないようです。
可哀想ですが、私にはもう手に負えません・・・。
こういった人たちをケアしている医者は、本当にすごいと思います。もっと尊敬されるべきです。
リンク是非お願いします!こちらにもはっておきますね!

>管理人4さん
次の先生は、ある程度発達障害などの知識を持った方が良いと思いますね。普通の大学生ならまず無理でしょうね。

>プー円さん
んー、教育を放棄しているってわけではないんでしょうけど、親はこの子に対してかなり冷たいです。毎日「死にたい」って言ってるから、もううんざりなのかも・・・。
この生徒は、あと1ヶ月は担当することになっています。あと1ヶ月(回数にして5回)頑張りたいと思います。講師をやめても、メールぐらいはしようと思ってます。

【 ぴんく |  編集 】

POST A COMMENT

















TRACKBACK

トラックバックURL
http://sweetgirl.blog12.fc2.com/tb.php/340-4f16a82f


 TOP 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。