--
--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【 スポンサー広告 | CO:× | TB:× | --:-- 】

2006
02/14

皇室典範改正の謎

皇室典範・・・



ちょっと古い記事ですが、

皇室典範改正案の提出見送りがなされたようです。




1番大きな理由は、

紀子さまのご懐妊により、


男性天皇・男系天皇制が維持できる可能性
でてきたからのようです。




いや~

この筋の話には全く詳しくはありませんが、、、





▽ MORE

【 思うこと | CO:29 | TB:0 | 19:25 】

COMMENT

2006
02/14

ぬりかべ~

http://jump.sagasu.in/goto/bloog-ranking/を見ていたら、リンクしてあったので、見にきました。又見にきまーす!

【 ぬりかべ |  編集 】

2006
02/14

すごく同感!
みんな今までの制度に固執しすぎてる気するよ↓何かを変えるって大変だけど、今がいい時期だと思うな(*_*)
何にも考えずに幸せに子供産みたいよねぇ(>o<)

【 ももっち |  編集 】

2006
02/14

あんたは伝統って言葉の意味をちゃんと知っているの?
知らないくせに伝統って言わないでほしい。

あと男女不平等は反対って言ってるわりには、第一子が天皇になるコトは賛成っておかしくない?
それも不平等だよね?
一番最初に産まれた子供がそんなに偉いの?

【 みうらっち |  編集 】

2006
02/14

難しい問題だよね…生物学科的には→男ならY染色体持ってる、Y染色体は父親から絶対引き継がれてる、そしたら、過去遡って歴代天皇と同じ遺伝子持ってるって確実になる。常染色体は組み換え多いし…。だから、歴代天皇と同じ遺伝子を確実に持ってるということがどれ位大事だと思うか…

【 耀霊 |  編集 】

2006
02/14

はじめまして。
ランキングからきました。
身長ワタシ149センチです。
ちょっと親近感かんじました・:*:・(*´ー`*人)。・:*:・

【 めーたん |  編集 】

2006
02/14

私もなんで女性天皇に反対してるんかが分からんッ!!いいやんなぁ!何があかんことあるんかが聞きたいわ~!!

【 ともよ |  編集 】

2006
02/14

はじめまして♪

こんばんはぴんくさん。いつもブログを楽しく読ませていただいてます。大学三年生のまあ(女)です。今回の日記、コメントさせていただきます。私的意見なので、一意見として聞いていただけると幸いです。

世間一般でも長男(跡継ぎ)の立場の方は色々と大変だと思います。
しかし、一般論が霞むほど超越する歴史を持つ家に
生まれ育つと、それが遺伝子に組み込まれているんですね。育つ過程で周囲の環境がそうなんですから、そう
仕向けられたともいえますが、それが運命。

伝統を守ることに存在価値を見出し、それが自然。

たかが数百年の歴史の、庶民の跡継ぎでこれです。
じゃあ、2600年の歴史を持つ高貴な家の跡継ぎだったら?


愛子様を未来の天皇とするならば、
愛子様は、
・家業(公務)を盛り立てる
・子孫を残し育てる
の、二つの重責を負うことになる。

本来ならば男女の役割分担が出来ていたものを、
たったお一人で背負うことになる。

もし、日本が2600年続く女系天皇の国ならば愛子様を待ち受けるこの二つの重責は、「遺伝子が反応する」自然なことになっていたでしょう。

しかし、愛子様から急に変わるのだとしたらそれは余りにも過酷な運命です。

だいたいにして、愛子様の
お相手となる男性は自然に旧宮家出身者とか、
皇族に近い方になる気がします。

知り合いの男性と同じく、愛子様も悲しいくらいの
自覚を持って育つはず。自分は日本の運命
を背負っているのだから、配偶者は自由には
選べない、と。


ようするに、現在の皇室典範改正案は、近い将来
愛子様お一人の多大な犠牲の上に成り立つ、それはそれは残酷なものとなるということです。

そんなことでいいわけないと思います。

もともと皇室は、男女で役割分担がきちんとされていたと思います。いやむしろ女性に優しいくらい。

皇族に生まれた女性が嫁にいきやすいように(民間人に)、
皇族に入った女性が子供が生まれなくても
気に病まないように(旧宮家、側室の存在)
なっていたんじゃないでしょうか。

天皇陛下も皇太子様も、その堤防が崩れた後、
自分が矢面に立つことで必死に皇后様と雅子様を
守っていらっしゃる。

そういう美しい夫婦愛や家族愛があるから、
共に重責を分かち合っているから、
皇室の方々は尊敬されているのではないですか?

それを愛子様一人に押し付けていいわけない。
愛子様のお婿さんとなる方だって、それじゃただの
種馬、悲劇ですよ。

と考えると、やはり男系男子路線を守ることが
一番バランスと女性保護(子孫繁栄)につながる
ことになる気がします。

そもそも宮家の皇籍離脱と側室制度廃止が、天皇制
維持(男系男子維持)が困難になった理由。

ならば戻せばいい、戻せるだけ。

子孫繁栄を目指す(体制維持)ならば、
女性(未来の皇后)にプレッシャーを与える現行制度も、
現在の改正案もナンセンスです。

側室制度が社会に馴染まなくなっている以上は、
宮家復活しかないかな、と感じます。あるいは、
民間の旧家でもよくある、養子制度とかね。

典範改正はもちろんある程度必要。
しかし、男系男子維持が女性保護や責任分担の
意味を持っている以上は、女系に変えることは
今のところ反対です。

【 まあ |  編集 】

2006
02/14

高校時代に日本史で習いましたが、
過去には女系天皇が実際に存在してました。

私も女だから天皇になれないってのは反対!
別にええやんって思ってしまいます(--;)

【 りょうりょう |  編集 】

2006
02/14

男性の遺伝子はXY 女性の遺伝子はXXですよね。
今まで男性の血筋を大事にしてきたのは男性の遺伝子XYのYを残してくためだったんです。しかし、今度の場合は女性あるいは女系も認めるとなると、Yの遺伝子が
受け継がれないから血筋が途絶えてしまうのです。
天皇=血筋だったわけで、女性あるいは女系も認めるとなると、それだと天皇の存続の意味が無くなってしまうという考えに到ってしまうんですよ。(僕の考えではない)

【 失礼します |  編集 】

2006
02/14

あまりに知的な話題で難しい!笑

でも大阪府知事が相撲の
土俵に上がれないとかあったし
伝統を覆すってことは大変なことかも
しれやんね。

僕はピンクさんに賛成で
天皇が女性でもイイと思います♪

【 ゆうくん |  編集 】

2006
02/14

女系天皇が過去にいたって……ホンマかいな(∵`)
改正案に賛成の人は「別に女性でもいいじゃん」っていうなんか歴史や文化を軽くみてる感じがします。
遺伝子のことはここで初めて知りました^^;
すでに誰かがおっしゃってたと思いますが、天皇制を緩めていくと将来天皇の存在意義さえ見失いそうな気がします。
そんなことないと思うかもしれません。
でも昔は女帝、女系の天皇の話が出てくるなんてありえなかったのに今では意見が真っ二つに分かれるまで変わってしまってるわけですからね。
どうなっていくかわかりませんよ。
天皇制を今まで続けてきたことは日本が世界に誇れることだと思います。
それをやめるのはもったいない。
旧宮家の方に戻ってきてもらうのがいいと思います。
お金がさらに必要になりますが…。

勉強不足でスマソ。

【 カキオ |  編集 】

2006
02/15

こんばんわ☆

私はぴんくさんの意見に賛成ですよー!!

子は宝なんですからみんなただ「元気な子生んでねー」って言えばいーのになんで・・・i-203

それに、側室制度がなくなった今典範を先送りにしてもまたこの話題にぶつかる日がくると思います。
なんでも今までの天皇のうち半分くらいは側室の子供みたいですよ。

そーいえばこの前国会中継で
「将来愛子様がご留学されて外国人と恋に落ちて結婚でもなったらどーするんですか!!」
って言ってる人がいてマヂはあ?ですよw
なんだかかわいそうになってきますよi-195

【 ナミ |  編集 】

2006
02/15

女性天皇を反対している人はかなり少ない(ほぼいない)と思います。ただ女系を反対する人は多いです。男系とは天皇陛下の父親をたどっていくと歴代の天皇につながるということです。つまり神武天皇からのY染色体をもっていることです。愛子様が天皇になっても構わないのですが愛子様が一般人と結婚して子供が産まれその子供が(男でも女でも)天皇になると女系の天皇の誕生です。父親が歴代の天皇につながらないので。だから父親をたどっていくと歴代の天皇につながる旧宮家と愛子様を結婚させよう!とかいう案が出てくるのです。
もし日本がもともと女系なら女系でもいいんです。ただ昔の人たちがいろいろな争乱があったなか守ってきたものが男系だっただけの話。この問題は論理的ではないです。伝統とは論理を超越したものです。「今の時代に合わないから」と一度伝統を崩してしまったらもう元には戻せません。この伝統は変えた時点で伝統で無くなります。だから安易に答えを出してはいけない問題。・・・と私はおもいます(^^;)
ちなみに世界で一番えらい人は日本の天皇≧ローマ法王です。まあほぼ同じですが。

【 poko |  編集 】

2006
02/15

こんちは、お初です。
ちょっと話題がズレるのですが(ズレんのかい!)



 天 皇 自 体 が ど う な の ? 


いい加減天皇様方々も自分で働いたお金で生活してほしいものですね。

 税 金 を 使 う な ! 
国民が汗水垂らして働いて稼いだお金だぞ!
この前ご結婚されたお方なんて一億もらってたし…

 募 金 し ろ ! 

【 トシ |  編集 】

2006
02/15

反対~☆

自分もそんな詳しい訳じゃないけどコメントさしてもらいます...ってか女性天皇は賛成・反対っていう問題じゃなく今の制度でなれるんっしょ!?女系はやっぱ反対やなぁ...今までの歴史の中で守られてきた事をそんな男女平等って事だけで簡単に変えていいもんなんかなぁ...自分も含めてやけど天皇制度がある限りもっとみんなが勉強してから議論していく事やと思うし...そもそも自分は男女平等って事自体に何か違和感あるけどなぁ...あと妊娠発覚したらいきなりトーンダウンする態度をとる小泉さんが一番失礼のような気がするけど...最初っからそんな急ぐ必要何かないってみんな言ってるのに、只の傲慢首相としか見れへんかったな。

【 タケ |  編集 】

2006
02/15

コメントありがとうございます。

農家の本棚運営者の玲治です。

皇室典範で盛り上がっていますね。
いろいろなお考えがあると思います。

これからもブログの更新がんばってください。
またお邪魔します。

【 玲治 |  編集 】

2006
02/15

ー>まあさん。
すごい指摘。
旧宮家の存在には気づきませんでした。
もし秋篠宮様のお子様が女の子だった場合、
男系でも愛子様が皇位を継承し、旧宮家の男系の方とご結婚されると男系存続になるのですね。
それは世間の批判が強そうなので、ないとは思いますが。

【 きゃっつあい |  編集 】

2006
02/15

天皇と囚人と公務員は特別権力関係にあり憲法でいうところの権利が制限されています。
社会に出ることですし、軽く憲法くらい学んだらどうですか?
天皇や王族が制限されているのは世界的にも珍しくないですよ?

【 法学部 |  編集 】

2006
02/15

男尊女卑は伝統っていうより悪習ですよね。そんなものを、男女平等を掲げた国の象徴に適用することに固執するなんて非常にバカバカしいことです。表面は素晴らしいかもですが、所詮政治家なんてそんなものです。

ちなみに第一子を選ぶ以外によい方法はありません。'この方法がよいから'ではなく、'この方法しかないから'です。

【 D |  編集 】

2006
02/15

確か

天皇さんは
   人間じゃないハズ
人権が無いから、何をしても罪にならない、税金を取られない。。。

ほんでもって 男女差別なんてどーでもいいこと、なんじゃないですか?

【 ロン!! |  編集 】

2006
02/15

俺は男ですが、どっちゃでもかまんと思います。
天皇は「国民の象徴」であり、「国民」ではなく、
人格(人間)としては認められません。(たしか)
つまり、平等も不平等もありませんので、そこは
どうしようもない気はします。とっても難しいお話なので
ワーイ(´▽`*)ノってな感じで立候補制がいいんじゃないでしょうか?

【 mame |  編集 】

2006
02/15

初投稿です、どうも。

自分としては単純に、あのいかにも日本人っぽい顔をなんとかしてほしい。皇室の人って・・・ほとんどみんな同じ系統の顔じゃん!!
そんなのも「伝統」なのだろうか・・・

【 さとごり |  編集 】

2006
02/15

初投稿です。

なんていうか、そもそも天皇がいらないんじゃないかと(をぃ)

象徴天皇制なんという意味の分からない制度は、
やめた方が。。。
税金の無駄遣いかなぁ。。なんて思っちゃったり。

天皇制が維持される方向ならば、
女の天皇に全体的に変えればいいのにと思っています。

そもそも、女の人のほうが生命力が強いですしね~
その辺りも考慮して欲しいと思う今日この頃なのでした。

【 遊馬 |  編集 】

2006
02/15

コメント Thanks ☆☆** v( ̄ー ̄)v**☆☆ Thanks

おっと!
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
過去最高なんじゃ?!
このコメント数・・・23件!
(」゜ロ゜)」オオオオオッッッすげー!

こほん、失礼いたしました。

たくさんのコメントをありがとうございました。皇室についての議論は長年マスコミや風潮としてタブー視されてきました。しかし、皇室典範改正案が出たことにより、皇室が世間に対して少し開かれたような気がします。
この記事は、「何も知らない、ただちょっとニュースで見て気になったんだけど」という、何も知らない1市民の私の感想・疑問としてブログに公表したわけですが、こんな私にもたくさんの貴重な意見をいただき大変感激しております!!
2ちゃんねるのように、「死ね」とか「ハゲ」とか書かれることを予測していたのですが、そういった内容の無いコメントは一切ありませんでした!みなさんご親切に私のために色々教えてくださり、大変参考になりました。
ここから下は、特に参考になったコメントについて1言づつ簡単ではありますが、感想を書きます。

>まあさん
大変納得いたしました。詳しいお話を聞かせていただき、ありがとうございました。じっくり読ませていただきました。

たとえ女性天皇を認めることになったとしても、その女性天皇お一人だけに負担がかからないような制度をしっかり整えなければならないですね。
普段はこんな内容じゃないのですが、またコメントお待ちしていますね♪

>みうらっちさん
確かに伝統って何なんでしょう?
普段でも伝統という言葉はよく耳にしますが、深く考えたこともありませんでした!みうらっちさん、もしよろしければ伝統の本当の意味を教えてください。あるいは、伝統について参考にできる本などあればご紹介いただけないでしょうか。

>masaさん、法学部さん、ロンさん、
天皇は、権利が制限されているということは知っていますが、その意義や必要性についてはなんとなくしかわかりません。色んな方に伺っても「さぁ?なんでやろ?」と言われる方が多いので、もしよろしければ参考書やおすすめの本などあれば教えてください。(初心者でも読めるやつで)または、よろしければ、あなたのブログかHPでこの問題について意見をお聞かせ願います。

権利が制限されていることは、表面的にはみんなが知っていることです。それでも皇室の議論で「男女不平等」という声があがるのは、私も含め多くの人が、皇室典範は憲法とは例外ということに納得していない、あるいは詳しく知らないからでしょうね。これって大きな問題かもしれません。

人格がない、権利がないってのは、淋しいし、可哀想だなって思ってしまいます。あたしだけかな(゚Д゚;)


>ももっちさん、ともよ、りょうりょうさん、ゆうくんさん、ナミさん、Dさん、mameさん
難しいですよね、皇室のこと。
テレビの討論番組観てても、2・3人が同時に喋りだすから何言ってるのか聞こえないよー(笑)


>耀霊さん、失礼しますさん、
血筋・・・遺伝子・・・私は全くこだわりませんし、気にしていません。
が、多くの方が血筋にこだわられるのであれば、女性天皇は問題がありますね。

>カキオさん
天皇の話題が出てくるまでになったことは、日本にとっていいことかもしれません。皇室について勉強できる機会が増えることになりますしね!



>pokoさん、タケさん、
伝統のことはよくわかりません(;´Д`)ぴんくは、伝統は時代のニーズに合わせて変えても良いと思っていたのですが、みうらっちさんにも指摘されました通り勉強不足なので・・・

>トシさん、遊馬さん
確かに、天皇制自体が微妙な感じになってきていますよね~。
本当に必要かどうかという討論も聞いてみたいですね。

>さとごりさん
あー!わかりますw
でもみなさんは「そのお顔がいいんじゃないの!」とか言われそうです。


お名前があがらなかった方、ごめんなさい<(_ _)>
また違った記事にもコメントお待ちしています!

【 ぴんく |  編集 】

2006
02/16

伝統というのは変わらないから伝統なんだと思います。
たとえば200年間続く伝統のミソを時代の味のニーズに合わないからと味を変えたらそれは伝統ではないということです。(^^)制度は時代にそって変えなければなりませんが。
あと、天皇っているの??
税金の無駄なんじゃないの??
という人たちにこのサイトをオススメします。天皇陛下についてわかりやすく説明しています(^^)http://www.infosnow.ne.jp/~sevas/adult/japan/japan2.html

【 poko |  編集 】

2006
02/16

ど~も、ぴんくさんの記事を拝見させてもらいました。たしかに、『なぜ天皇は男子・男系じゃなくてはいけないの?』って思います。
実はたぶん知っていると思うんですけど、歴史上では7人の女性天皇が存在しています。だから、現代社会に女性天皇がいてもおかしくないハズですよね。

しかし!正確にいうと彼女たちは男子がいなかった所謂、『ピンチヒッター』だったので、伝統的な皇位継承は代々『男子・男系』が原則である、とうわけです。
また、改正慎重・反対は天皇家のなかにもあるようで、たとえば戦後追放された旧宮家や三笠宮寛仁殿下といったところがその代表格だといえます。

実際、三笠宮寛仁殿下も紙面を通じて改正に慎重な発言をされていますし、旧宮家出身の竹田恒泰氏もマスコミを通じて反対の意見を明確に述べられています。
その背景は定かではありませんが、少なくとも長男すなわち第一子の男子を優先する『お家制度』という考え方が未だ皇族のなかに残っているからだ、と思われます。
また、国民の大半は『女性天皇』と『女系天皇』の区別がはっきりと分かっていないといのが現状のようです。
いずれにしても、皇族を維持するためにも『女性・女系天皇を認める』ことを前提にして、且つ国民に分かりやすいような議論が必要だとおもいます。

以上、ちょっと難しいですが『皇室典範の改正問題』について解説してみました。

【 トッシー |  編集 】

2006
02/16

>pokoさん
サイトまでご紹介いただきありがとうございました。
普段マスコミで聞いたり、会話の中で話す「伝統」は、本当の伝統ではないのですね。
ぴんくは非伝統重視派なのかもしれません・・・(^^;;

>トッシーさん、masaさん
ありがとうございました。
国民に対して今まであまりにも皇室について説明がなさすぎたように思います。これからは、こういった問題も出てきたことですし、今まで以上に理解&皇室のあり方について議論が深まるといいですよね。

【 ぴんく |  編集 】

2006
02/17

難しい問題ですが、天皇家とはもともとどういったものの象徴か、どういった存在だったのかを考えると、反対している方の意見も、わかるような気がします。
天皇家の歴史をみてみると、なにか発見できるかもしれないですよ(^-^)
どんなものでも、感情に根付いた理由というものが、最も重要になってきます。どんなに理屈で納得できても、感情を納得させられなければ物事は変わりません。感情を無視して物事を変えれば、かならず強い揺り返しが起こります。
反対している国民(理由は上記)が大勢いることを危惧して改正に反対している政治家の方も、きっといるんじゃないでしょうか…?

【 あい |  編集 】

2006
02/19

「女系天皇は皇統断絶を意味する」

「愛子天皇は万世一系の歴史を継いだ男系の女性天皇。 その子供は男女いずれでも歴史上初の女系天皇」

「ひとつのY染色体は男系継承が守り抜いた」

「女系天皇は左翼のつくりだした造語です。ありません。」


日本国憲法は、GHQの占領下で日本国に主権がない時に、GHQの民生局ホイットニーが一週間でつくりあげた英文で書かれたものなんです。
日本の主権が回復すれば無効です。 国会で無効を宣言すればいいのです。



【 IE |  編集 】

POST A COMMENT

















TRACKBACK

トラックバックURL
http://sweetgirl.blog12.fc2.com/tb.php/250-74d3fa22


 TOP 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。